河野行政改革相 行政改革の推進に意欲

河野国家公安委員長兼行政改革担当大臣は、内閣官房や内閣府が入る合同庁舎に初登庁し、「世の中の課題が変わっているのに適したやり方で、行政も改めていかなければならない」と述べ、行政改革の推進に意欲を示しました。