外務省「問題あり極めて遺憾」 NHKニュース

外務省「問題あり極めて遺憾」 NHKニュース

外務省の川村報道官は、ユネスコの「記憶遺産」に、旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」を巡る資料が登録されたことについて、「この案件は、日中間で見解の相違があるにもかかわらず、中国の一方的な主張に基づき申請されたものであり、完全性や真正性に問題があることは明らかだ。これが記憶遺産として登録されたことは、中立・公平であるべき国際機関として問題であり、極めて遺憾だ。ユネスコの事業が政…

はてなブックマーク - 外務省「問題あり極めて遺憾」 NHKニュース はてなブックマークに追加